KV_fitness
2017/7/18
LINEGOOGLE+HATENAFACEBOOKTWITTER

健康を意識している人たちが行うヘルシーなカラダづくりとは?

年齢と共に衰えていく体力、健康。何か運動をしなければと焦るけれど、なかなか長続きがしない。
そこで、『長続きするフィットネスとは? ヘルシーなカラダづくりのためにあなたがしていることは何ですか?』 というアンケートを実施して、フィットネスへの意識や実態について回答していただきました。

自分に合った長続きする体力向上の方法や、健康維持のための運動を探しているという方は、ぜひ皆さまのご意見を参考にしてください! 沢山いただいた回答の中には、あなたにピッタリのフィットネス法が見つかるヒントが隠されているかも知れません。(有効回答数4,044名)

体力に自信アリ38%、でも加齢と共に・・・

01

今回のアンケートにご協力いただいたのは40代以上の方が84%。このことから、“年齢を重ねると共に健康・体力づくりの意識は高くなっていく”と改めて感じました。

『体力に自信がありますか?』という質問に対しては、「どちらかといえば不安がある(38%)」「ない(18%)」がトータルで過半数を超える答えとなり、多くの方が健康や体力に自信がなく、不安を抱えているのだとわかりました。

さらに『加齢と共に体力の衰えを感じますか?』という質問では、「感じる」と答えた方が67%。健康への意識は高まるものの、自分に合った健康・体力づくりが見つけられずに悩んでいるということがうかがえます。

運動はダイエット目的より健康維持

02
3

日頃の運動頻度については、1位が「週に2日以上(24%)」、2位が同率で「週に4日以上(19%)」「まったくしていない(19%)」となりました。最低でも「週に1日以上」していると答えられた方が72%というのは、非常に高い数値ではないでしょうか。そうした方々の『運動を行う理由』として、1位「健康維持・増進」、2位「体力維持・強化」、3位「筋力維持・強化」と、5位の「痩身のため」より、健康なカラダづくりのための運動が大きく上回りました。

健康のための運動や心掛けている習慣は?

4

テレビや雑誌などメディアで毎日のようにテーマとして取り上げられるほど、健康関連の情報は注目されていますが、今回『現在、健 康のために行っていること』を質問したところ、1位が「ウォーキング・ジョギング」となりました。2位「なるべく階段を利用」、5位「移動時に乗り物を使わないようにしている」と、普段から運動を心がけている方が多いようですね。

『思うように運動ができない理由』については、1位となったのが「忙しくて時間がないから」。毎日の忙しい中で空き時間を見つけてジョギングをするのは、強い意志があってこそ。とかなりハードルが高そうですね。

機器を使ったトレーニングの効果は?

56

健康意識の高い方に多くご協力いただいたアンケートですが、やはり気になるのは、どんな運動が注目されているのか? 『やってみたいと思う運動』を尋ねてみると、1位「ウォーキング・ジョギング」、 2位「自宅での機器を使ったトレーニング」、3位「スポーツジム通い」となりました。

この中で着目すべきは、ズバリ2位となった「健康機器を使ったトレーニング」。“健康機器”は、『効果を感じられなかった運動』としても2位に選ばれており、注目はされていますが、実際は使い方が難しかったり、効果もあまり感じられないのでは? という疑問も浮かびます。カンタンにできそうだからと購入したものの、すぐに飽きてしまい邪魔な存在になってしまっていること、心当たりのある方も多いのではないでしょうか。

ちなみに『使用したことのある健康機器』のベスト3は、1位「バランスボール」、2位「ダンベル」、3位「エアロバイク」でした。せっかく購入した器具も邪魔にするのではなく、活用するためにプロによる指導や意見などを取り入れるのも一つの方法かもしれませんね。

運動を長続きさせるコツを聞いてみました!

フリーアンサーとして『運動を長続きさせるコツ』を聞いたところ、
“やる気を持つ”といった意見がもっとも多く、「無理せずマイペースでやる」「ひとつのことにこだわらない」「義務化ではなく習慣化する」「目標を作ってコツコツやる」といった答えが目立ちました。面白い意見としては、「一緒に散歩してくれる犬を飼う」という意見もありました。

健康のための運動はすぐに結果には結びつかないもの。それを理解し、毎日行うのが大変であれば2日に1度、それでも厳しければ3日に1度にするなど、身心ともに負担をかけ過ぎず少しずつでも楽しみを見つけながら行うことが、長続きするコツのようです。

まとめ
年齢を重ねるほど、意識を持って気をつけている方の比率が高くなる“健康のための運動”。今までの食事のメニュー内容を見直したり、脂分や塩分、糖分を控 えたりする食での健康法に加えて、運動を習慣化することが健康維持には大事ですね。でも、時間も体力もモチベーションも必要とし、かなりの意志の強さが求められます。     

そこで、パナソニックでは、座ってバランスをとるだけで、体幹をしっかり鍛えられるコアトレチェア(EU-JC70)をおすすめします。下腹や肩・腰など、歳を重ねるごとに増える体の悩みには、インナーマッスルを鍛えることが大切です。

難しくてキツいインナーマッスルのトレーニングもコアトレチェア(EU-JC70)なら手軽に鍛えることができます。疲れをほぐし、身体をリラックスさせるストレッチコースも搭載。疲れの溜まりやすい腰や骨盤まわりをじっくりと伸ばすことで、トレーニング効果の向上や、けがの予防にもつながります。これならラクに効果的に鍛えられ、なにより手軽に行えるから、トレーニングが長続きすること間違いなしです。

コアトレチェア(EU-JC70)についてもっと詳しく知りたい方はコチラをチェック

楽しんで運動すること。それがいちばんの答え。「夢のある暮らし」を描こう。-Panasonic Store Woman-

有馬敏浩
EDITOR
コピーライター
有馬敏浩
育メンコピーライター(一女の子育て中)。新聞広告・商業系グラフィックや不動産広告・SP ツール・WEB・ブランディング企画、PR媒体など幅広いジャンルで活躍中。

アンケートに答えて、豪華特典を当てよう!

ショッピングポイント・クーポンや景品など豪華特典が当たる会員限定のアンケートキャンペーンを定期的に開催しています。メールマガジンで随時ご案内しておりますので、ぜひご登録ください。

メールマガジンご登録はこちらから

KV_fitness

この記事が気に入ったら

メルマガ登録(無料)

毎週、最新情報をお届けします。

この記事をシェアする
LINEGOOGLE+HATENAFACEBOOKTWITTER
『Panasonic Store Woman』
Panasonic Store Womanは、輝き続けたい女性と共に「夢のある暮らし」を描きます。
  • Facebook フォローする
  • Twitter フォローする
  • 無料メルマガ
  • お問い合わせ
PageTop
  • カメラで広がる世界
  • 美容家電ができる最高のケアの、その先へ。

Panasonic Store Womanサイト公開1周年記念キャンペーン実施中!

Panasonic Store Womanサイト公開1周年記念キャンペーン実施中!

詳しく見る

閉じる

Panasonic Store Womanサイト公開1周年記念キャンペーン実施中!

Panasonic Store Womanサイト公開1周年記念キャンペーン実施中!

詳しく見る

閉じる