20170807KV

現在実施中のアンケート

【第二回】あなたの「ここが好き!」を聞かせてください!Panasonic Store Womanサイトアンケート
KV_20170605
2017/6/5
LINEGOOGLE+HATENAFACEBOOKTWITTER

お洒落なリビングづくりに「あかり」は欠かせない! 照明選びのポイントは“明るさ” にくわえて “雰囲気”が上位の結果に。

私たちの暮らしに欠かせない「あかり」。どんなこだわりがあるのか?どの部屋の照明を重視している?取り替えのタイミングや節電への取り組み意識や実態、購入の決め手など、「あかり」についてのアンケートあなたにとって「あかり」とは? 暮らしに欠かせない照明に関するアンケートにご協力ください!を実施しさまざまな角度から皆さんにうかがってみました。そろそろ我が家の照明も替え時かも?そうお考えの方は是非参考にしてください。(有効回答数862名)

「現状に納得」が大多数ながらも、選択時にはお困りがあることがわかったあかり選び

01
204

『今の照明に満足していますか?』という質問に対して、「まあまあ満足している」「満足している」が半数以上となりました。「不満がある」と答えた方は約10%で、『照明選びで困っていることは?』の結果の上位となった「明るさ」「色」「雰囲気」が部屋に合っているかどうかわからないという点が主な原因。

また特長として、現状に不満があると答えた方は節電への意識が高い傾向にあり、単に部屋に明るさを求めるだけでなく、しっかりと節電もできるかどうかが照明選びの条件となっているようです。

照明にこだわりたい部屋はリビング

0
4

照明でこだわりを持っている部屋の1位は「リビング」、2位「寝室」 3位「ダイニング」の順。4位が「玄関」なのは、利便性だけでなくお客さまをお迎えする最初の場所として、「あかり」が重要であるということでしょう。『照明選びでこだわっているポイントは?』 という質問に対しては、「部屋の雰囲気に合わせて明るさを選んでいる」が圧倒的で、明るすぎず自然なぬくもりを感じられる「あかり」が良いとの声が多く挙がりました。

また「オンオフや明るさ調整などがリモコンで操作できる」が2位になっているのも、その時の気分によって「やさしいあかり」へと変えられるから。やはり多くの方にとって「あかり」は大切な存在であることがよくわかります。

取り替えは電球の寿命次第 器具自体の取り換えタイミングは希少

グラフ_lifestyle_ol

“素敵なあかりのある暮らし”を望みつつも、照明器具を購入するタイミングは、「現在使用している電球の寿命次第」。さらに電球の取り替えは「電球が切れた時」という意見が圧倒的に多かったことから、ほとんどの家庭で電球の買い置きが常備されていることが予測できます。

電球を取り替えることによって、明るさは確保していても、器具自体を取り替える「あかり」の変化はかなり少なく、希少なタイミングとなっていることがわかります。照明器具を新たに買い替える時は、どの家庭もよく検討し、より良いものを選ぶべきでしょう。「あかり」は数年に1度しか選ぶ機会のないものと考えて、なるべく多くの情報を仕入れて自分の暮らしに合う照明器具を選びたいですね。

お部屋に合うLED照明選べていますか?失敗しない!LINK STYLE LED 30日間お試しキャンペーン
限定30セットのお試しキャンペーン実施中!【7/20 15時迄!】
お部屋に合うLED照明選べていますか?失敗しない!LINK STYLE LED 30日間お試しキャンペーン

LED照明はすでに一般的な「あかり」?

03

長寿命で省エネ、これからの照明として期待される「LED照明」。どれくらい利用されているのか質問したところ、今回アンケートにご協力いただいたご家庭では、既に「丸形蛍光灯」とほぼ同数「LED照明」が利用されていることが判りました。LED照明は節電の観点だけでなく、イルミネーションでも使用されているように光の色を自在に調整できるという利点もあり、暮らしのシーンにあわせた「あかり」が楽しめます。『LED照明を購入したいですか?』という質問に対し、多くの方が購入したいと答えていることも頷ける結果です。

まとめ
日々の生活になくてはならないものだからこそ、満足のいく「あかり」を選びたい。でも、どんなものを選んでいいかわからない。Panasonic Store Womanでは、そんな照明器具選びで迷われている方へ、『LINK STYLE LED』をおすすめしています。『LEDシーリングライト』は、スマホを使ってさまざまな光の色や明るさを演出することができ、洗練されたお部屋の雰囲気を自由自在につくれます。さらに『文字くっきり光』を搭載しており、読書を楽しみたい時には専用の明るさにすることも可能。また、フロアライトやラインライトなどのラインナップも魅力で、照明と間接照明の光を連携させた素敵な「あかり」のある暮らしを楽しむことができます。

“家庭を持って初めて「あかり」について考えた” “家にいる時のくつろぎを大切にしたい”など、貴重なご意見を多数いただいた今回のアンケート。生活する上で不便にならないという考え方だけでなく、好みの明るさのある空間をつくり、部屋の雰囲気を楽しみたいと考える方がたくさんいることもわかりました。現状の「あかり」に満足している方が多数であることから、すでに「あかり」で暮らしを変えるということが当たり前の時代がやってきているかもしれません。

新しいあかりを取り入れてみませんか?「夢のある暮らし」を描こう。-Panasonic Store Woman-

有馬敏浩
EDITOR
コピーライター
有馬敏浩
育メンコピーライター(一女の子育て中)。新聞広告・商業系グラフィックや不動産広告・SP ツール・WEB・ブランディング企画、PR媒体など幅広いジャンルで活躍中。
20170807KV

現在実施中のアンケート

【第二回】あなたの「ここが好き!」を聞かせてください!Panasonic Store Womanサイトアンケート

アンケートに答えて、豪華賞品を当てよう!

家電やショッピングポイントなど豪華賞品が当たる会員限定のアンケートキャンペーンを定期的に開催しています。メールマガジンで随時参加を募集していますので、ぜひご登録ください。

▼これまで開催したアンケートキャンペーン例
>「整理収納」アイデア 大募集!
> Panasonic Store Womanサイトアンケート
>「得意な鍋料理」アンケート

an_sample

メールマガジンご登録はこちらから

KV_20170605

この記事が気に入ったら

メルマガ登録(無料)

毎週、最新情報をお届けします。

この記事をシェアする
LINEGOOGLE+HATENAFACEBOOKTWITTER
『Panasonic Store Woman』
Panasonic Store Womanは、輝き続けたい女性と共に「夢のある暮らし」を描きます。
  • Facebook フォローする
  • Twitter フォローする
  • 無料メルマガ
  • お問い合わせ
PageTop
  • 髪のためにできるこ
  • 美容家電ができる最高のケアの、その先へ。