DIY女子イベントレポート
2018/3/5
LINEGOOGLE+HATENAFACEBOOKTWITTER

電動ドライバーで簡単手作り!「つるじょ」と作るおしゃれDIYワークショップ

各地のDIYイベントで大活躍の主婦DIYクリエイター「つるじょ」を講師に迎え、「DIY女子必見!オシャレで可愛い 愛猫用ちゃぶ台づくりセミナー」イベントを2018年2月14日パナソニックセンター大阪で開催しました。

ご自身で棚やテーブルを作ったことのある方やDIY初心者の方など、多数のご応募をいただいた中から抽選で20名の方にご参加いただきました。

軽妙なトークが人気の講師のNegoさん(左)とRieさん(右)によるワークショップは、簡単に時間をかけずDIYを楽しむポイントがたくさん盛り込まれていました!

Rieさん、Negoさん

本日のテーマは「猫のちゃぶ台」作り 

猫ちゃぶ台

えさをのせて食べやすい高さの脚がついた「ちゃぶ台」を作ります。ペイントした木枠にタイルを敷き詰めたおしゃれなちゃぶ台は、猫ちゃん用だけでなく、植木鉢をおいたり、エクステリアの小物を飾ったりと便利に使えそうです。

本日のポイント
「DIYはほどよくテキトーがちょうどいいです。全て“あじ”になりますからね!」 Rieさん、Negoさん

  1. 電動ドライバーを使ってチカラいらず
  2. 特製ペンキとちょっとしたコツでかっこいい塗装に
  3. 便利タイルで手早く

材料を揃えたらDIYワークショップ、いよいよスタート!

20180214_096

はじめにスティックタイプの電動ドリル スティックインパクトドライバー(EZ7521)の使い方を練習します。電動ドリルは軽い力で穴をあけたり、ねじを締めたりできる優れモノです。
「インパクトドライバーは、まっすぐ上から下に、少し体重をかけながら使うとやりやすいですよ」とRieさん。初めて電動ドリルを使う方もすぐに慣れた様子で練習用の板に穴をあけている様子でした。

1.外枠を作る

ちゃぶ台づくり工程1

4枚の板を組み合わせて外枠を作ります。インパクトドライバーでネジをとめます。
2.底板をつける

ちゃぶ台づくり工程2

底になるベニヤ板をボンドで貼り、6箇所ネジ穴をあけて、ネジでとめます。インパクトドライバーなら力を入れずにアッという間にネジとめ完了です。
3.脚をつける

ちゃぶ台づくり工程3

角から1.5cmあたりのところに印をつけ、脚をつけていきます。横からながめつつ、脚1本につき2本ずつネジをとめます。失敗してもインパクトドライバーを逆回転させると簡単にネジがはずれます。
4.黒ペンキをぬる

ちゃぶ台づくり工程4

薄めのペンキでペイント。刷毛でこすりつけるように塗り重ねていくとかっこいい塗装に仕上がります。
5.白ペンキをぬる

ちゃぶ台づくり工程5

薄黒いペンキを塗ったあとに、さらに白いペンキでカスレをつくりスモーキーな風合いを出していきます。筆にペンキをつけすぎないのがコツ。
6.タイルを貼って完成

ちゃぶ台づくり工程6

裏がシールになっているシート状のタイルを使うと便利です。目地をあわせて敷き詰め、貼ったら完成!

2WAY LEDライト搭載、コンパクトで女性にも使いやすい「スティックインパクトドライバー EZ7521」を使用しました。

スティックインパクトドライバー EZ7521説明1
スティックインパクトドライバー EZ7521説明2
スティックインパクトドライバー EZ7521説明3
スティックインパクトドライバー EZ7521説明4

キャンディカラーの「青」と「ピンク」は、見た目だけじゃなく、コンパクトかつパワフルなところも女性におすすめです。堅い木材の締め付けも力をかけずに手早く行えます。
さらに充電式で扱いが楽!実用充電で約35分、フル充電で約55分使用できます。スポットライトとワイドライト付で暗い場所での作業にも便利。DIY女子におススメしたいインパクトドライバーです。

商品について詳しくはこちら


約2時間のワークショップを終えたみなさんに感想をうかがいました。

ご参加されていかがでしたか?

参加者さんコメント

親子でご参加いただきました!
「私はDIY初心者、娘は良く作っています。私でも簡単にできました。」電動ドライバーを上手に使いこなしていた娘さんは「ドライバー自体は重みはあるのですが作業はとても軽い感触でした。重みも使ってすっと入るような感じで使いやすかったです。」

参加者さんコメント2

作業後も話が弾んでいたテーブルでは「まったく初めてだったので、少し難しかったところもありましたが、教えてもらいながら楽しくできました。」
「家でも電動工具を使ってますが、重くて。今日使ったもの(スティックインパクトドライバー)は、コードレスで持ちやすく、手にフィットする感覚で扱いやすかったです。」

セミナーにご参加いただいたみなさんに聞きました。

本日のイベントに参加してみていかがでしたか?

☆DIYはやりたいなと思っていたので、これをきっかけにさらに関心深くみていきたい。

☆とても良かったです。作った達成感があったので、DIYに目覚めました。

☆作るのが楽しくて、思っていたより、ドライバーを使うのは難しくなかったです。

☆インパクトドライバーの使用方法も新しくて、とても参考になりました。

☆とても楽しかった。工具も使いやすくてよかったです。

☆たくさんのスタッフさんに見守られていたので、安心して作業ができました。

円グラフ

ご参加いただいたみなさま、ありがとうございました。

今回のワークショップを体験してさらに作りたいものが出てきたという感想もたくさんいただきました。RieさんNegoさんにレクチャーいただいたコツや便利なインパクトドライバーとの出会いで創作の幅が広がりそうですね。

  • 20180214_490
  • 20180214_496
  • 20180214_078
  • 20180214_132
  • 20180214_048
  • 20180214_002

商品について詳しくはこちら


DIY女子におススメのインパクトドライバーで「夢のある暮らし」を描こう。-Panasonic Store Woman-
DIY女子イベントレポート

この記事が気に入ったら

メルマガ登録(無料)

毎週、最新情報をお届けします。

この記事をシェアする
LINEGOOGLE+HATENAFACEBOOKTWITTER
『Panasonic Store Woman』
Panasonic Store Womanは、輝き続けたい女性と共に「夢のある暮らし」を描きます。
  • Facebook フォローする
  • Twitter フォローする
  • 無料メルマガ
  • お問い合わせ
PageTop
  • e-PROのある暮らし
  • 美容家電ができる最高のケアの、その先へ。

会員限定キャンペーンやイベント、最新情報などをお届けいたします!

閉じる

無料メルマガ登録

会員限定キャンペーンやイベント、最新情報などをお届けいたします!

閉じる

無料メルマガ登録