0130_01
2017/1/30
LINEGOOGLE+HATENAFACEBOOKTWITTER

ハンドブレンダーひとつでゲストもびっくり!おもてなしごはん。

e-PROシリーズ ハンドブレンダー (MX-SE501-S)を使って、前菜からデザートまでのおもてなし料理フルコース作りに挑戦! お料理好きの(ママ)友人たちをどれだけ驚かせられるか? ワンランク上の仕上がりを叶える最新ハンドミキサーをフル活用します。

menu(e-PROシリーズ recipe bookよりセレクト)
前菜:アスパラガスのオランデーズソース
スープ:トマトクリームスープ
メイン:とろろグラタン
デザート:ババロア

たまにはママ友を手料理でおもてなししようと、我が家に招待したのはいいけれど、お料理上手の彼女たちのこと、普通のメニューではきっと満足してくれないはず……。
そんな私をサポートしてくれたのが、パナソニックe-PROシリーズ ハンドブレンダー (MX-SE501-S)。面倒な下ごしらえもからメニュー調理まで幅広い用途で使える、高機能キッチンツールです。

そこで計画したのは、前日から仕込みもできる、野菜をたっぷり使ったフルコース。テーブルを華やかに演出してくれるような、心も体も温まる4品を、付属のレシピブックからセレクトしました。

ほんの数分でできる、目からウロコのお洒落なソース

new_IMG_3229

前菜には「アスパラガスのオランデーズソース」を。e-PROシリーズ ハンドブレンダー (MX-SE501-S)に泡立て器アタッチメントをセットし、ボウルに卵黄やレモン汁などを合わせ、湯せんにかけながら、低速モードで1分30秒ほどかくはんします。

操作をしてすぐに感じたのが、使い勝手の良さ。ハンドル部分をしっかり握れるので、初めてでも扱いやすく、アタッチメントの着脱も簡単。また、チャイルドロックが付いているので、小さな子どもが一緒でも、安心して使うことができました。ゆっくり加速しかくはんする低速モードは、食材が飛び散らない点も使いやすいと感じました。

あっという間に完成したソースを味見してみると、濃厚でありながらさわやかな風味。「手ではできないふんわりとした食感で、プロ顔負けの味だね」とママ友にも好評。レシピの焼きアスパラはもちろん、ブロッコリーなどの温野菜との相性も抜群でした。

ブレンダーで手軽に作る、野菜の旨味たっぷりのスープ

new_IMG_3235

2皿目は、「トマトのクリームスープ」を。ポタージュ系のスープは、裏ごしなどの下ごしらえが面倒ですがe-PROシリーズ ハンドブレンダー (MX-SE501-S)のブレンダーカッターを使えば、煮込んだ食材を鍋に入れたままかくはんできるので、手間がぐっと軽減します。

その秘密は、新しく開発された4枚刃。食材を切削しながらかくはんする短い「サブシャープブレード」と食材をしっかり捕えて細かく切削する「フィニッシュブレード」の2種類の刃が、柔らかく煮込んだ具材をどんどんなめらかにしていきます。かくはんしている時に飛び散ることもなく、約1分で見た目も鮮やかなスープが完成しました。
3141_670
new_3191-3197

前日の夜に具材を煮ておき、当日e-PROシリーズ ハンドブレンダー (MX-SE501-S)で手早く仕上げてサーブしたところ、その威力に驚きを隠せない様子のママ友たち。「料理のレパートリーが広がりそう!子どもの離乳食を作るのにもいいね」と大評判でした。

今回は酸味の強いトマトを使ったので爽やかな風味になりましたが、イタリア産のトマトの缶詰を使えば、甘味の強いコクのある味わいに。素材によって美味しさが変化するスープは、我が家の定番になりそうです。

ふわふわ、シャキシャキ。2つの食感が楽しめるグラタン

new_IMG_3250

メインディッシュに選んだのは「とろろグラタン」。味の決め手になるふわふわの長芋のソースは、チョッパーアタッチメントのおろしカッターを使います。

おろし金で長芋をおろすと、つるつるとすべってやりにくく、水分が出てべたっとしてしまうこともありますが、おろしカッターを使えば、きめ細やかな仕上がりに。高速モードで約30秒かくはんし、豆乳と味噌を合わせれば、ソースの準備完了です。

new_3143-3184

次に、短冊切りにした長芋をベーコンや長ネギとさっと炒め、大きなグラタン皿にのせたら、ソースとチーズをたっぷりと。そのまま冷蔵庫に入れておき、サーブする前にこんがりと焼き上げてテーブルへ。芳ばしい香りが、食欲をそそります。

長芋の2種類の食感が味わえるあっさりとしたグラタンは、ヘルシー志向のママ友たちにぴったり。「トマトのクリームスープ」の具材を煮込んでいる間に下ごしらえができてしまったほど簡単なのに、奥深い味わいに仕上げることができて、私も大満足。「ワンパターンになりがちな食材も、ハンドブレンダーを使えば色々な楽しみ方があるね!」とママ友たちも感心しきりでした。

舌の上ですーっと溶ける、軽やかなババロア

new_IMG_3245

最後のデザートは、ママ友たちも大好きな「ババロア」を。手間のかかる生クリームの泡立ては、e-PROシリーズ ハンドブレンダー (MX-SE501-S)の泡立て器アタッチメントを使えばお手の物。低速モードと高速モードを切り替えながら2分程度泡立てると、あっという間に8分立ちに。ふんわりときめ細やかに泡立つので、軽やかな食感のババロアに仕上がりました。

「とにかく生クリームの泡立てが面倒で、ババロアやケーキは作らなかったけれど、『ハンドブレンダー』があれば、スイーツ作りが楽しくなりそう」と言うママ友も。これからは子どものためにも、手作りスイーツを作る機会が増えそうです。

ハンドブレンダーで、彩り豊かな食卓を

3255_670_2
時間が限られている中で、きちんと用意ができるかどうか不安だったおもてなしのごはんも、大成功。忙しいとついつい料理を手抜きしてしまいがちですが、e-PROシリーズ ハンドブレンダー (MX-SE501-S)に搭載された多彩な機能を活用すれば、育児や仕事の合間をぬって、様々な料理に挑戦できそうです。

料理の手間を減らすだけではなく、プロのような美しい仕上がりも叶えてくれるe-PROシリーズ ハンドブレンダー (MX-SE501-S)。料理の時間や食卓を囲む時間を、もっと楽しく豊かにしてくれる、わたしたち女性の心強いパートナーとなってくれそうです。

商品について詳しくはこちら

 
様々な料理に挑戦!「夢のある暮らし」を描こう。-Panasonic Store Woman-

小口梨乃
EDITOR
ライフスタイル系ライター
小口梨乃
編集兼ライターとして、紙媒体、web媒体、広告制作に携わる。ラグジュアリーマガジンからライフスタイルマガジンまで広いフィールドで仕事中。1女の子育てをするワーキングマザー。
0130_01

この記事が気に入ったら

メルマガ登録(無料)

毎週、最新情報をお届けします。

この記事をシェアする
LINEGOOGLE+HATENAFACEBOOKTWITTER
『Panasonic Store Woman』
Panasonic Store Womanは、輝き続けたい女性と共に「夢のある暮らし」を描きます。
  • Facebook フォローする
  • Twitter フォローする
  • 無料メルマガ
  • お問い合わせ
PageTop
  • カメラで広がる世界
  • 美容家電ができる最高のケアの、その先へ。

Panasonic Store Womanサイト公開1周年記念キャンペーン実施中!

Panasonic Store Womanサイト公開1周年記念キャンペーン実施中!

詳しく見る

閉じる

Panasonic Store Womanサイト公開1周年記念キャンペーン実施中!

Panasonic Store Womanサイト公開1周年記念キャンペーン実施中!

詳しく見る

閉じる