KV_smoothie
2016/11/21
LINEGOOGLE+HATENAFACEBOOKTWITTER

心も温まってキレイをつくる “ホットスムージー”で冬の美活

東京・青山にあるスムージー専門店「フィコ&ポムム」10月中旬からの新メニュー ブルーベリー、ラズベリー、ストロベリーをブレンドした「ホットベリー」、「パンプキンキャロット」、ほんのり甘い「スピナッチポタージュ」

朝、目が覚めるとひんやりとした空気を感じるようになりました。寒さや乾燥は、身体にはもちろん、お肌にも大敵。体調を整えて、美肌をキープするためにも、栄養豊富な野菜や果物はたくさん摂りたいものです。
野菜や果物を手軽にたっぷりいただけるものといえば、「スムージー」。しかし、ミネラルや栄養がとれるとはいっても、冷たいスムージーは身体が冷えてしまうからと敬遠しがち。そこでこれからの季節におすすめなのが、「ホットスムージー」です。

ホットスムージーは、ひと口飲むごとに身体がじんわりと温かくなってくるのがうれしいところ。身体が温まってくると、気持ちもリラックスできますよね。凝り固まりやすい寒い日にはそれだけでも十分幸せ。

ホットスムージーについてもっと知りたい!
そこで、東京・青山にあるスムージー専門店「フィコ&ポムム」で、ホットスムージーについて教えてもらいました。

スムージーは手軽でおいしいヘルシー・ファストフード

th_kalegreen-466x670
ファストフードの本来の意味は「忙しいときでも、すばやく、簡単に摂れる食事のこと」。そんな原点に戻って、「すばやく摂れるだけではなく、ヘルシーでおいしく、都会にいながら自然からの恵みを手軽に受け取ることができる“ヘルシー・ファストフード”として提案したいのがスムージー」と、「フィコ&ポムム」を運営する株式会社にしのの西野照明さんは話します。

冷えが緩和、アンチエイジング効果まで!

「フィコ&ポムム」のホットスムージーは、ヘルシー・ファストフードのスムージーを冬でも摂りやすく、身体が冷えないものとして考えられたもの。
これから旬を迎える野菜や果物は、身体を温めてくれる栄養素が豊富。また、1年を通して食べられる野菜や果物のなかにも、熱を加えることで栄養の吸収率が高くなるものがあります。ホットスムージーはそんな食材を使って作ります。加熱することで食材の栄養の吸収率が高まると、抗酸化力もアップしてアンチエイジング効果にもつながります。また、冷えが解消されていくと、胃腸の働きも良くなっていくなど、キレイになれる要素がたくさんあるのです。

「秋から冬に旬を迎えるリンゴには、食物繊維のペクチンが含まれています。ペクチンは加熱することで含有量が増えると言われている栄養素。また、ニンジンに含まれるベータカロテンは、熱を加えると吸収率が高まると言われています。さらに、ベリー類に多く含まれるポリフェノールは熱に強いとされ、ショウガやシナモンなどは身体の冷えが気になる方にぽかぽかしてうれしい食材なのです。それらをバランスよくブレンドすることで、おいしくて身体にもやさしいホットスムージーができます」(西野さん)。

お店のメニューを例にすると、「ホットスムージーが初めての人には、アップルシナモンがおすすめです。シナモンが香るアップルパイのような懐かしい味わいで、寒い季節にはいいですよ」(西野さん)。

ペクチンが豊富なリンゴをメインとした「アップルシナモン」は、お通じに悩んでいる人にもいいかもしれません。ポリフェノールが豊富なベリー類がたっぷり入った「ホットベリー」も女性には嬉しいホットスムージー。寒い日の栄養補給や気分転換したいとき、おやつタイムなどにも最適。「パンプキンキャロット」や「スピナッチポタージュ」は野菜のおいしさがギュッと詰まっていて飲み応えもたっぷりあるので、食事タイムにスープの代わりとしてもおすすめなのだそうです。

「スーパーフード」のトッピングはさらなる美活のヒント!

th2_superfoods680x225

もっとヘルシーに、ドリンクをカスタマイズしたいという人には話題のスーパーフードのトッピングがおすすめです。

「フィコ&ポムムおすすめ! 女性にうれしいスーパーフード」
●ドライデーツ: 中東で有名なナツメヤシの実。食物繊維・ビタミン・ミネラルが豊富で、とても期待の大きい食材。
●ドライイチジク: 健康を支える歴史ある果物。食物繊維・カリウム・カルシウムが豊富。
●ローアーモンド: ビタミンEがトップクラスの食材。いつまでも若々しくありたい人の心強い味方。
●マカパウダー: いつも元気であるために。ホルモンバランスを気にするときや寒い季節にもおすすめの食材。
●スピルリナ: 藻の一種。アミノ酸9種、5大栄養素のほかに、60種類以上の栄養素が含まれる大注目のスーパーフード。
(参考資料:日本スーパーフード協会)フィコ&ポムムでも、日本ではあまり知られていないスーパーフードを加えて全12種類のオプショントッピングを取り揃えています。「ドライデーツやドライイチジク、アーモンドはホットスムージーとの相性も抜群。マカパウダーをプラスするととろっとしたまろやかな食感に変わって飲み応えも十分に。『スピナッチポタージュ』には、緑のスピルリナも合います。」(西野さん)
珍しいスーパーフードを試せるのはうれしい。女性には心強い味方になりそうですね。

 

自宅でも手軽に楽しめるホットスムージー

「リンゴやニンジンはホットスムージーに最適な食材です。自宅にこれらの食材があったら、簡単なホットスムージーを作ることができます。」(西野さん)

自宅で作る簡単ホットスムージー
1.リンゴ(1人前1個)やニンジン(適量)をスライスして、容器に入れてレンジで人肌くらいになるまで温めます。
2.すりおろしたショウガ(少量)とレンジで温めたリンゴ、ニンジンを一緒にミキサーにかけます。
3.甘みが欲しいときはハチミツを加えます。簡単ホットスムージーのでき上がり。ぜひ試してみてください

シンプルなものなら、自宅で自分のオリジナルホットスムージーにトライしてみるのも楽しそう。身体の中からじんわりと温まるホットスムージーで、気軽に美活を始めてみませんか。

フィコ&ポムム ジュース青山店(http://ficoandpomum.com/)
有機の食材を積極的に採用したり、化学合成添加物をできうる限り避けて天然由来のものを厳選し、おいしさを追求し両立したスムージーは、原材料レベルで白砂糖を使わずオーガニックの天然甘味料アガベシロップを使用するなど、素材へのこだわりが感じられます。女性だけではなく、男性リピーターも多い人気店

東京都渋谷区神宮前5-52-2青山オーバルビル1F
Tel 03-6805-0480
営業時間 8:00~21:00 無休(年末年始休業、全館休業日あり)

hotsmoothie-03

カラダの中から輝いて、「夢のある暮らし」を描こう。-Panasonic Store Womanー

ヒロセタカヨ
EDITOR
エディター・ライター(ライフスタイル)
ヒロセタカヨ
編集プロダクション、広告制作会社出身。トラベルライターとて世界各地を取材。現在、日経BP社のトレンディネット、男性向け化粧品WEB、BMWマガジンなど、執筆中。
KV_smoothie

この記事が気に入ったら

メルマガ登録(無料)

毎週、最新情報をお届けします。

この記事をシェアする
LINEGOOGLE+HATENAFACEBOOKTWITTER
『Panasonic Store Woman』
Panasonic Store Womanは、輝き続けたい女性と共に「夢のある暮らし」を描きます。
  • Facebook フォローする
  • Twitter フォローする
  • 無料メルマガ
  • お問い合わせ
PageTop