EU-JC70
2017/3/21
LINEGOOGLE+HATENAFACEBOOKTWITTER

体幹トレーニングで“減量”より“引き締め”! モニターも実感した、コアトレチェアの驚きの実力

下腹がぽっこり出てきたり、ヒップが垂れてきたり、太りやすくなったり……。
年齢を重ねるに連れて増えてくる、ボディの悩み。

その一因は、インナーマッスルの衰えにあるかもしれません。
「コアトレチェア(EU-JC70)」は、インナーマッスルを効果的に鍛えられる体幹トレーニングが自宅でラクに行えるチェア。
3週間のモニター体験で、引き締まった美ボディを手に入れた大橋貴子さんに、「コアトレチェア(EU-JC70)」の効果や実力について聞きました。
 

若々しいボディ作りには、体幹トレーニングが重要

体幹とは、胸・背中・腰・もも・おしりなどの表層筋(アウターマッスル)と深層筋(インナーマッスル)からなる、体の中心的な場所のこと。中でもインナーマッスルは、全身を中から支え、日常生活全般に深く関わる重要な部位。インナーマッスルを鍛えることは、若々しいボディを保つために役立ちます。

座ってバランスをとるだけで、体幹が効率的に鍛えられる

  • EU-JC70_4
  • EU-JC70_5

この大切な体幹を、ラクに効果的に鍛えられるのが、「コアトレチェア(EU-JC70)。」V字の軌道を描くように大きく揺れるチェアに座ってバランスを取るだけで、自分では鍛えにくいインナーマッスルを特に鍛えることができます。

体幹を効率的に鍛えられる理由など詳しくはコチラ

 
コアトレチェア(EU-JC70)」モニター体験前の大橋さんは、体幹の弱さを自覚していたそう。
「特に下半身が弱くて、靴や靴下を履くときにフラついたり、何もないところで転んだり……。体幹が大切だということは、TVなどで見て知っていました。それで、見よう見まねで体幹トレーニングのポーズに挑戦してみたのですが、まったくできなくて。筋肉の少ない私にはトレーニングすら無理とあきらめていたんです。」

EU-JC70_6
体幹以外にも、ボディにさまざまな悩みがあったと大橋さん。
「食べたら食べた分だけ、太りやすいタイプ。そのため、普段の食事は気をつけているのですが、お正月などのイベント時にちょっとでも食べ過ぎると、すぐに服のウエストがキツくなってしまう。食事制限などのダイエットにも挑戦しましたが、少し体重が減ってもすぐにリバウンドするのが常でした。
姿勢が悪く、肩や首の重さにも悩まされていました。それでいて運動は苦手。疲れたり、どこか痛めたりしたら家事に支障をきたすからなどと、自分に言い訳していました。」

そんな大橋さんが大きく変わるきっかけとなったのが、「コアトレチェア(EU-JC70)」のモニター体験でした。

「『下半身の筋力が弱い人』などの募集条件を見て、『私のことだ!』と、モニターに応募しました。最初に、簡単な動きをして体の状態を見ていただいたのですが、ただの片足立ちすら3秒くらいしかできなかった。『緊張のせいでは』と、家に帰ってから再度挑戦してみましたが、やはりできなくて。想像以上に体幹が弱くなっていることにショックを受け、改めて何とかしたいと思いました。」
  

3週間の体幹トレーニングで変化を実感

EU-JC70_9
「コアトレチェア(EU-JC70)」の「3週間体幹トレーニングモニター」とはどのようなことをするのでしょうか。 大橋さんに詳しく教えていただきました。

―「コアトレチェア(EU-JC70)」を初めて使用したときは、どのように感じましたか?
「まず、革張りの高級感のある見た目にびっくりしました。座ってみると、座り心地がよく、自然に背筋が伸びる感じがしました。操作は、本当に簡単。電源を入れて、行いたいコースのボタンを押したら、後は音声ガイドの指示通りに姿勢を変えたり呼吸をするだけ。苦しいことはまったくなく、不安になるほどでした。初めて使用した2日後くらいに少し筋肉痛を感じて、『あ、ちゃんと効いてたんだ』とホッとしました(笑)。」

鍛えたい部位や体力に合わせて選べる、6つの自動コース
EU-JC70_8

鍛えたい部位や体力に合わせて選べる6つの自動コース
詳しくはコチラ

 
―3週間のトレーニングメニューを教えてください。
「私は特に下半身の筋力が弱かったので、下腹から骨盤まわりを鍛える『下腹・骨盤底筋コース』を重点的に行うことになりました。基本的には、毎日、朝と夜に1回ずつ。時間のあるときは、複数回行うこともありました。朝は家事で忙しいので、子どもたちを送り出した後に。コースは15分で、朝の連続ドラマと同じ長さなんです(笑)。だから、ドラマ開始と共にスタートして、ドラマを見ながらトレーニングすることを習慣にしていました。夜は、寝る前に。体をほどよく動かすことで、心地よく眠りにつくことができました。」

―トレーナーからは、どのような指導を受けましたか?
「くり返し教えていただいたのが、正しい姿勢で行うことの重要性です。そのために、できるだけ頭の位置を動かさないようにと。意識して続けるうちに、自然に正しい姿勢を保てるようになりました。
食事についてもアドバイスがありましたが、私の場合は、普段から気をつけていたので、大きく変える必要はありませんでした。野菜を中心に、30品目を目指してバランスよく食べるように心がけました。また毎日、スタッフの方に体重や体脂肪などの数値を報告していました。わからないことを聞いたり、アドバイスをいただいたりも手軽にできて、心強かったです。」

EU-JC70_10

―すぐに体の変化を感じましたか?
「最初の1、2週間は、体重にも見た目にも大きな変化はありませんでした。不安になり相談したところ、『体はそんなにすぐ変わるものじゃない。まずは3週間続けることが大切。変化が現れるのはその後』と教えていただいて。本当にその言葉通り、約3週間経ってから、体がぐっと変わってきたのを感じました。

まず、服がゆるくなったのに気づきました。筋肉量や基礎代謝量にも変化が現れ始めました。体重に大きな変化はなかったのですが、モニター開始前と後の自分の写真を比べたとき、筋肉があるのとないのでは、見た目がここまで違うのかと驚きました。『私は○kgです』と首から下げて歩くわけではないので(笑)、数字よりも見た目が引き締まったことが何よりうれしかったですね。」
 

体が変わると、気持ちも変わる。心身に良いサイクルが回り出した。

3週間のモニター体験で、ウエスト-8.9cm、下腹-5.7cm、ヒップ-4.3cmと、大幅なシェイプアップを実現した大橋さん。モニター終了後も「コアトレチェア(EU-JC70)」による体幹トレーニングを続けています。

「『コアトレチェア(EU-JC70)』は、毎日の生活に欠かせないものになりました。今では、片足立ちでブーツの脱ぎ履きもできちゃいます(笑)。服のサイズが変わり、娘と服の貸し借りができるようになりました。姿勢がよくなり、肩や首もラクに。好きなお酒や食事を自由に楽しめるのもうれしいですね。」

さらに、変わったのは体だけではないと大橋さんは言います。

「下半身を鍛えたおかげで、階段の上り下りがぐんとラクになりました。すると、以前はエレベーターを利用していた場所でも、階段で上り下りするようになる。あきらめていた体幹トレーニングのポーズも、できるようになったら、うれしくてついやりたくなる。ボディラインをさらに絞りたいという欲も出てきました。体が変わると、気持ちや習慣も変わる。すると、ますます体が変わる。心身に良いサイクルが回り出したように感じています。」

いつまでも美しく健やかなボディを保ちたい大人の女性へ。最後に、大橋さんにアドバイスをお願いしました。
「私がモニター体験を通して実感したのは、体幹を鍛えることの大切さ。また、体幹トレーニングの結果はすぐには出ないこと、だから続けることが重要だということです。『コアトレチェア(EU-JC70)』は、本当にラクに体幹トレーニングができるので、私のように運動や機械が苦手な女性に特におすすめしたい。効果はすぐには見えないかもしれませんが、あきらめないで続けていただきたいです。ラクだから、続けられる。続けていれば、きっと大きな結果が出ると思います。」

コアトレチェア3週間モニター 3週間後の姿はコチラ

座ってバランスをとるだけで、体幹をしっかり鍛えられる。
コアトレチェア EU-JC70

鍛えたい部位や体力に合わせて選べる、6つの自動コース。
疲れをほぐし、トレーニングの効果も高める、ストレッチコース。
商品詳細はこちら
EU-JC70_13
  
柏木 亜衣
EDITOR
美容ライター
柏木 亜衣
編集制作会社を経てフリーライターに。化粧品広告・情報サイトなど、美容を中心に執筆中。トラブル肌に振り回されつつ、美容に期待し、楽しむ毎日。

Panasonic Storeのメルマガ登録で

●「夢のある暮らし」のヒントを毎週お届けいたします

●読者限定イベントにご招待(抽選)いたします

例)電動アシスト自転車「安全教室&乗り比べ体験会」

●読者限定キャンペーンにご参加でプレゼントが当たる!

例)夢が当たるキャンペーン
例)サイトアンケートキャンペーン

ご登録はこちらから

この記事をシェアする
LINEGOOGLE+HATENAFACEBOOKTWITTER
『Panasonic Store Woman』
Panasonic Store Womanは、輝き続けたい女性と共に「夢のある暮らし」を描きます。
  • Facebook フォローする
  • Twitter フォローする
  • 無料メルマガ
PageTop